みんながいたからデキたこと

お久しぶりです。ここに物書くの8ヶ月ぶりらしいですね。(2回目)

 

その間色々とありました。大学が始まり案の定体をぶっ壊したのがやはりいちばん大きい出来事だったでしょうか。(既視感)

 

…とまあそれはさておき。

2018年7月3日、私のライフワークとも言えるアニメ「ストライクウィッチーズ」、ひいては「ワールドウィッチーズ」シリーズが10周年を迎えました。

ストライクウィッチーズと私の10年間を振り返ると、10年前といえば私は9歳。まだ小学生もいいところです。

深夜アニメを見始めたのが8年前、小学生の終盤。ちょうどストライクウィッチーズ2の頃でした。

同作もかすかに見た覚えがありますが、当時はそこまで気にも留めなかったように思います。

6年前、2012年の初夏。期末テスト最終日の帰りがけに唐突にストライクウィッチーズ劇場版を某視聴覚室*1に見に行きました。なぜ見に行こうと思ったのかは覚えていません。不思議と覚えてないんです。これがすべての始まりと言えるでしょう。

即座にどっぷりと浸かり、以来書籍・コミック・ノベル・ディスコグラフィをほとんど全部揃えたり、2015年春以降ほぼすべてのイベントに通ったり、バルクホルン*2のコスプレをしたり、そこからひょんなことで角川の方とお話をする機会があったり。名実ともにライフワークになっています。

そんな人生を変えた作品が10周年を迎えるのですから、私も歳を取るわけです。19歳になってしまいました。

 

長い前置きはこれくらいにしまして本題。タイトルのとおりですが、7月8日、豊洲PITにて10周年記念イベント「みんながいたからデキたこと!」が開催されました。

当日は朝から豊洲に出向き、この作品がきっかけでできた知り合いと久しぶりの会話に花を咲かせて気づけば開場時間。

例のごとくレポは他の達筆な方々にお任せして省きます。

今回、10周年の節目の年であること、イベント名が「みんながいたからデキたこと!」と過去形であったことから、作品が終わりに近づくことも覚悟しながらの開演でした。きっと周りの皆もそうだったでしょう。

そこに出てくる過去最大人数のキャスト。矢継ぎ早に出てくる新発表。

まだまだワールドウィッチーズは終わりません!

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 こみ上げるものがあります。まだまだウィッチーズの喋る姿が、動く姿が見られる!これ以上に嬉しいことはありません。

全く異質な新企画の発表があったりと不安に思うところはあると思いますが、私はこれからもこの作品を応援し、コスプレという形で体現し…他にもいろいろやってみたいと思っています。15周年や20周年に向け、ワールドウィッチーズはきっとこれまで以上に私のライフワークとなっていくことでしょう。

10年間お疲れ様。これからもよろしく。そんな夏の週末でした。次の記事はまた8ヶ月後かな(?)

 

 

 

 

 

 

 

 ところで音楽隊ウィッチーズ三人娘、皆さんは誰が好きですか?ぼくはミラーシャちゃんが好きです

 

*1:角川シネマ新宿シネマ2。その小ささと上映開始チャイムがウエストミンスターチャイムであることからこう呼ばれている

*2:ストライクウィッチーズのキャラクター。大尉。501のお姉ちゃん。姉バカ。バルクホルンかわいいよバルクホルン

冬は別れと出会いの季節

お久しぶりです。ここに物書くの8ヶ月ぶりらしいですね。

その間色々とありました。大学が決まり高校生活も終盤に入ったのがやはりいちばん大きい出来事だったでしょうか。

 

10月に大学が決まって以降、よく飛行機を撮っています。特に好きなのはルフトハンザ。ドイツからお昼に2便が羽田にやって来ます。

 

そんな折、12月から羽田~ミュンヘン便(LH714/715)の機材がA340-600からA350-900になるとの発表が。台風21号一過の10月23日、北からの強風の中お別れをしてきました。これがタイトルの「別れ」です。

お別れをしたはずだったんです。

f:id:nananikmpost:20171208232555j:plain

 

さて、12月になりまして、機材は予定通りA350-900に変更されました。

天気も落ち着いてきた12月6日、お初にお目にかかってきたのです。

新型機のまだ真っ白な胴体を見ながら、もうロールスロイストレント4発のあの轟音は聴けないのか…と一抹の寂しさを覚えつつ。これがタイトルの「出会い」です。

f:id:nananikmpost:20171208232835j:plain

 

その夜。羽田からの帰路につき、ふとTwitterのTLを見ました。見覚えのある鶴のマークのアイコンが流れていきました。そのツイートにはA340-600の写真と信じられない一文が。

は?

 

ちょっと待ってくれ。先々月お別れをしたし、ついさっき新型機を撮って心の整理をしたばかりだぞと。でももう一度会えるなら。もう一度。

羽田、行くしかないよね!

 

そして翌12月7日10時53分。今日もLH714便がやってきました。遠くから見える細長い胴体と4発のエンジンが近づいてきます。

f:id:nananikmpost:20171208234056j:plain

A340-600が本当に帰ってきました。ロールスロイストレント4発のあの轟音を響かせながら。信じられなくてちょっと泣きそう。日本へようこそ。久しぶりの東京はいかがですか?

f:id:nananikmpost:20171208234319j:plain

たったの2時間ですが、楽しんでもらえたでしょうか。13時04分。折り返しLH715便離陸。今度こそお別れです。今度こそ。大きく右に翼を振って、一路ミュンヘンへ。

ダイヤ上、もうA340-600が日本にやってくることはありません。機種としてもこれから数を減らして行くでしょう。

でも日本が恋しくなったらまたおいで。展望デッキで待ってます。

そんな冬の別れと出会いでした。

 

勉強しろ

熊谷基地

4/2ともうちょっと前の話になりますが、航空自衛隊熊谷基地さくら祭に参加してきました。何が目当てだったかはこの写真を見ていただければわかるんじゃないかなと。f:id:nananikmpost:20170415225432j:plain

桜はまだまだな感じでしたが、いい1日でした!(サイン当たっちゃった)

こんにちは

はじめまして。ななにと申します。

だいたいいつもTwitterに居るやつです。そうそうその本人アイコン。誰だこいつ。

ブログは苦手なほうなのですが、こうやって好きなことを字数制限に囚われずにつらつら書けるってのもいいもんですね。というわけで流行りの(?)はてなブログに筆を取ってみた次第です。基本的にはTwitterがコミュニケーションのツールになっていますので、ここでは140文字に入りきらないことなんかをたまに書いていこうかなぁ、と思っております。

 

長続きすればいいなー。それではどうぞよろしくお願いいたします。